パラスポーツ

パラスポ
チラシダウンロード

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、改めてパラスポーツを考え、学び、体験できるスペース

プログラム(予定)

◇27日(土) 11時~16時
<トーク&体験交流会>

◆11:00-13:30「ぶつかってみよう!・われらウィルチェアラグビー横濱義塾!」
 車椅子ラグビーチーム横濱義塾の選手が登場。交流のある女子ラグビーチームTKMをゲストにお迎えし、パラリンピックのこと、競技のルールについて話します。
 ★体験:ラグビー用車椅子の操作とタックル体験!
 出演:ウィルチェアラグビー横濱義塾+女子7人制ラグビーYOKOHAMA TKM

◆13:30-15:30「足で蹴らないサッカーとは?指先のファンタジスタ現る!」
 筋ジストロフィーなど重度の障がいがある人も身体の一部でジョイスティックを動かせば、指1本でも電動車椅子でサッカーを楽しめる。女子日本代表候補選手も登場。電クルサッカー界のエリートがそろう横浜連絡会の活動へようこそ!
 ★体験:専用の32.5cm大きなサッカーボールで電クルサッカーを体験!
 出演:電動車椅子サッカー横浜連絡会

◆15:30-16:00「なぜ道路を走れない!?ハマのパラサイクリング事情とハンドバイクの楽しさ」
 ひと言で自転車といっても、じつはいろいろ。それでもハンドバイクで風になりたい!
 出演:花岡伸和(パラリンピック陸上・自転車)ほか

◇28日11時~16時
<トーク&体験交流会>
◆11:30-12:00「The WISH project ~日本女子アイススレッジチーム設立への取り組み~」
 出演:聞き手…堀潤、山本恵理(女子アイススレッジホッケー元カナダ代表)
 ★展示:スレッジ、スティック、パックなど

◆13:00-14:30「トップアスリートに聞く!パラスポーツの街作り(仮)」
 パラアスリートとしてスポーツのしやすい街は?横浜の街の競技環境が目指すところは。
 出演:聞き手・堀潤(NPOメディア8bitNews代表)、角野歩(建築家)
 木村敬一(ロンドンパラリンピック水泳銀メダリスト)、杉内周作(アテネパラリンピック銅メダリスト)、パラリンピック、
 水泳、パラトライアスロン選手など

◆15:30-16:00「風船バレー、鬼ごっこ体験交流会」
 出演:NPO法人パラキャン、体験レポーター;堀潤+コドモカメラマン(予定)
 ※時間は変更になることがあります。

<常設コーナー>
 ・車椅子いろいろ試し乗りコーナー
 ・パラスポーツ写真・資料
 ・「パラスポーツの街作り」パブリックコメントボード

<募集情報>
 コドモカメラマン・体験レポーター募集!
 2月27日(土)、28日(日)のパラスポーツ in よこはま大さん橋で、パラスポーツの体験レポーターをしてくれるおともだちを募集しています。上記の体験交流会に参加して、遊んだり、選手やおともだちの体験を撮影したり、交流した感想を伝えてくれる人は下記までごお申し込みください!

======
参加団体(者);山川洋(スポーツ指導員・元パラリンピックアルペンスキー日本代表監督)、NPO法人国際障害者スポーツ写真連絡協議会(パラフォト)、NPO法人横浜コミュニティ・デザイン・ラボ、電動車椅子サッカー横浜連絡会、横濱義塾(ウィルチェアラグビーチーム)、泉水宏明(神奈川県エアロビック連盟)、渡辺恭士(シンガー・ソングファイター)、中村和彦(映画監督)、長田信久(パラトライアスリート)、小山内明(株式会社マルハン)、杉内周作(関東障害者水泳連盟・アテネパラリンピック銅メダリスト)、矢嶋志穂(2020東京パラリンピック大成功WTエクスパートチーム)、AJH
======
協力: 関東身体障害者水泳連盟、日本アイススレッジホッケー協会、日本パラリンピアンズ協会、日本トライアスロン連合、日本パラサイクリング連盟、堀潤(NPO法人8bitNews)、株式会社ハッスル、NPO法人パラキャン、浜の牡蠣小屋
 

協力団体:横浜パラスポーツのつどい